オゾン、紫外線を超える 驚異の洗浄力で空気を洗う イオンメディカル

オゾンも分解する驚異の洗浄力は、アークルネッサンスのイオンワンメディカルだけ

  従来の空気清浄機 オゾン除菌・脱臭製品 紫外線除菌・脱臭製品 イオンワンメディカル



人体に無害
フィルターでの集塵
除菌・脱臭に効果
除菌・脱臭に効果
除菌・脱臭に効果
人体に無害。24時間連続運転が可能




実際の空間での効果に疑問の声
こまめなフィルター交換が必要
実際には、フィルター交換をしていないケースが多い
人体に有害
24時間使用が出来ない
タイマーで制御が必要
無人状態等の使用制限
人体に有害
24時間使用が出来ない
直接照射すると器物の退色と劣化を招くため、室内では直接照射せず、吸引した空気にのみ対応
集塵はしない

※1:VOCや悪臭を分解・除去するには、高いイオン化エネルギーと、分解・除去効果のある物質の発生量が必要になります。
※2:室内空間の除菌効果は、除菌効果のある物質の発生量によって変動します。

イオンワンメディカルが放出するイオンの塊(イオンクラスター)は、人体に有害であるオゾンも分解します。
オゾン以上にVOCや悪臭除去に効果を発揮しながらも、人体に無害なため、24 時間自動で使用することで、より効果を発揮します。
また、放電管方式による面でのイオンの発生により、針式と比べ存在時間が長く、高いイオン化エネルギーをもったイオンクラスターを圧倒的な量で放出することから、室内空間内において 密度の濃い充満した状態を作り出します。
そのことにより、空気によって伝播する恐れのある集団感染を予防する効果を保証しており、万が一の集団感染が発生した際には、損害保険会社の補償対応も可能となっております。



イオンクラスターが空気を洗う

イオンワンメディカルより発生するイオンクラスターはネイチャーテクノロジーで、人体に無害な天然素材



かけがえのない存在を守ります




菌、ウィルスの種類を選ばない

細菌・真菌の除菌原理

菌の表面の細胞膜のたんぱく質を破壊して、除菌します。
内部の細胞核に影響を及ぼさない為、耐性菌が出来ません。
いわば全身火傷によって除菌を行うため、菌の種類を選びません。



ウィルスの除ウィルス原理

ウィルス表面のたんぱく質を物理的に破壊し、除去します。 いわば全身火傷によって除ウィルスを行うため、ウィルスの種類を選 びません。



VOC・悪臭も強力に分解・除去

イオンワンメディカルから放出される高濃度でイオン化エネルギーの高いイオンクラスターによって、 ガス化された有害化学物質や悪臭を分解・除去します。

■主なVOC 物質(揮発性有機化合物)
名称 イオン化
エネルギー
化学式 除去反応式
トルエン 8.83eV C7H8 C7H8+9O2→7CO2+4H2O
ベンゼン 9.24eV C6H6 2C6H6+15O2→12CO2+6H2O
エチレン 10.51eV C2H4 C2H4+3O2→2CO2+2H2O
スチレン 8.46eV C8H8 C8H8+10O2→8CO2+4H2O
エタン 11.52eV C2H6 2C2H6+7O2→4CO2+6H2O
アンモニア 10.07eV NH3 4NH3+3O2→2N2+6H2O
ホルムアルデヒド 10.88eV CH2O CH2O+O2→CO2+H2O
アセトアルデヒド 10.23eV C2H4O 2C2H4O+5O2→4CO2+4H2O
キシレン 8.55eV C6H4(CH3)2 2C8H10+21O2→16CO2+10H2O
■主な悪臭
分類 代表的な悪臭成分 主な発生源
窒素化合物 アンモニア
トリメチルアミン
トイレ、動物飼育、生ごみ
硫黄化合物 硫化水素、硫化メチル
メチルメルカプタン
廃水処理、生ごみ
アルデヒド化合物 ホルムアルデヒド
アセトアルデヒド
建材、家具、塗装
脂肪族化合物 プロピオン酸、n-酢酸
イソバレル酸
動物飼育、養護老人施設、体育館
炭化水素化合物 ベンゼン、トルエン
キシレン、IPA、MIBK
印刷、塗装、半導体
カビのにおい 水カビ、黒カビ、白カビ 風呂、トイレ、室内、更衣室、脱衣所


実際の空間で90%以上除去

イオン化エネルギーよりも高いイオンクラスターを大量に放出する 為、VOCを分解・除去することが出来ます。 イオンクラスターの酸化反応により、ホルムアルデヒドなどのVOC を有害化学物質を無害物質に分解します。イオンの塊であるイオン クラスターは、約200種余りの有害物質を分解することができます。 ※悪臭成分の発生量が、イオンクラスターの除去量を上回る場合に は、臭いが残ります。



効能保証は安全性と室内の密度が決めて